masiroke diary

雑談 新作情報 自主サークル login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動に関して

こちらではお久しぶりです、紗藤ましろです。

退院した旨をお伝えしないまま、Twitterでお騒がせしてしまったこと、大変申し訳なく思っています。
活動当初からこれまでの私の行動が良くなかったことが痛いほど分かりました。

何故私があのような発言をしたかと申しますと、もっと本音で生きないといけないと、餅よもぎ様の死去で感じたからです。
この言葉だけでは説明は到底不可能ですが、自分の死を見つめながら本音で生きていた彼女のことをずっと考え、
私が生前から病に関して弱音を吐いていたこと、その度に彼女に叱咤されてきた言葉を療養中忘れることが出来ませんでした。

自主サークル活動を再開する際には声優という立場は捨てて、本音で生きようと思いました。
それまでそうしてこなかったのは声優様全体に私の発言が及ぶことが怖かったからです。

でも、それはとんだ思い違いでした。そんな立場など関係なく、私の存在は小さいままでした。

私はサークル様に育てていただいた人間です。
「私の声、演技に文字3円の価値はない」と一番影響を受けた製作者様に言われた言葉があります。
「それでも育ててもらえるのは、私にいい部分があるからだ」と言って下さいました。
私自信、そう信じ頑張っていたつもりでした。

私は自分のサークルのみで活動することが怖かったのです。
サークル様に育てていただけないから。器用貧乏の私が何が出来るのか。
ずっと恐れていたからこそTwitterに戻ってこれませんでした。

何故私が障害者であることを言ったのか、セクシャルマイノリティであることを言い続けていたのかは、
そういった人達と繋がれることが嬉しかったからです。
「私と話していると勇気が出る」と言っていただけたことがありました。
ハンデを持っても自由に生きられると証明出来る人間になりたかったのです。

でもそれは自己満足、我儘であることがわかりました。
これまでご迷惑や不快な気持ちにさせてしまった方々、本当に申し訳ありませんでした。
私を育てて下さったサークル様、本当に感謝しています。
応援のお言葉をいただいた方々も、活動の活力でした。
叱咤を下さった方々、気づかせて下さってありがとうございました。

現在は資格取得の為に勉強をしていることもありますし、
今後はそちらに専念して同人の世界からは足を洗うと決めました。
自主サークルでの制作も停止致します。vivid.mp3で合同サークルを組んでいるnit様も同意の上です。

そこまでしなくても、と自分でも少し思います。自主サークルなら誰にも迷惑をかけないのですから。
でも、評価をいただけている「紗藤ましろ」に自分自身が価値を見いだせず、
不安を抱えたまま作品を作ることは無価値であり失礼だろうと改めて感じました。

今回のことがきっかけではありましたが、本来は退院時にこういった記事を書くべきだったのです。
ですからどうか、ご意見を下さった方々などお気になさらないで下さい。
活動停止に関しては私のタイミングの問題でした。

今まで、本当にありがとうございました。
素晴らしい時間をいただけたこと、感謝致します。失礼致します。

ABOUT ME

TweetsWind


同人活動が大好き!2009年~2014年までは
サークル様からのご依頼受付を中心とした活動を、
2015年からは自主サークルの作品創りを中心に活動をしております。
連絡用メールアドレスなどはホームページに記載しておりますので
よろしければ覗いてみてください。どうぞよろしくお願いします!

ENTER

/design by bitter Roc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。